カテゴリ:tennis( 7 )

 

Maria Sharapova Japan tour 2005

 シャラポワが日本に来ます。大阪に来ます!!12/21(水)に大阪城ホールに来るので見に行きます!!世界トップのプレーなんて、東京ならともかく、大阪じゃめったに見れませんからね★ただし一人で…テニスならどうせ誰も一緒にこないだろうし…内容は、

・part I Samantha Thavasa ファッションショー
     マリア・シャラポワ・コレクション&2006 ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト

・part II ダブルスマッチ (1セットマッチ)
     マリア・シャラポワ/杉山愛組 vs 森上亜希子/不田涼子組

・part III シングルスマッチ (3セットマッチ)
     マリア・シャラポワ vs 杉山愛 ※1セットオールの場合、3セット目はタイブレーク

らいいです。ほんとシャラポワのためのツアーですね。part I はともかく、part II とpart III とか、日本女子がホントかかわいそうだ…そんなわけで楽しみです★

  詳しくはこちらまで→Maria Sharapova Japan tour 2005
[PR]

  by antacos | 2005-10-31 14:30 | tennis

中級ちゃうやんここ!?

 本日はテニススクールの1O月期第1週目でした。いつものメンバーに新しく女性が入ってきて、いつものように和気藹々なレッスンが開始されるはずでした。が…

 知り合いの上級の方や他の中級クラスの実力者に加え、お試しで一人別に参加してましたんですが、あとから聞いた話では、そのお試しの人がコーチ経験ありで、めっちゃ上手い上手い!!ショットもエグイエグイw

 そんなわけで実力者(僕もいちよー含むw)が多かったせいで、僕も100%のショットを打ち続けました。僕のクラスのコートだけいつもと音が違ってました(笑)コーチ経験ありの方でも、僕のフォアハンドは凄いらしいです☆そう言われたときはうれしかったぁぁぁぁぁぁ♪

 お試しの方は上級クラスがある日は仕事があるらしく、どうやらうちのクラスに入る模様。ラッキー☆これで僕もバコバコ打ち合いができる♪もっと上手くなれる!!ちょっと物足りなさを感じてたところだったんで、また週1日のテニススクールを楽しみにしていけそうです☆(正直、女性にはキツいです、あのクラス…)
[PR]

  by antacos | 2005-10-11 23:09 | tennis

負けても強し

e0038624_10453470.jpg 2週間にわたる4大大会最後の試合が終わりました。結果は、

    Federer(1) 6-3 2-6 7-6(1) 6-1 Agassi(7)

でフェデラーがアガシを破り、2連覇を達成しました。アガシいい感じだったようですが、アメリカのファンの声援を味方につけてもやはりフェデラー強し、そんな感じですね。
e0038624_10522888.jpg 今大会のMVPはやはりアガシではないでしょうか?4回戦から3戦連続で5セットの戦いを切り抜けての決勝進出、アメリカの生ける伝説がアメリカ最大の大会で世界最強の男を相手に決勝を戦う、やっぱ神様っているんですね。

 彼の引退を口にするひともいますが、とんでもない!!彼はまだまだやっていけます。4大大会優勝のチャンスもまたきっと来ます。

 やはりアガシという存在は今のテニス界にとって大きいです。彼が本当に引退の時を迎えるまでに、それ相応のスターが果たして現れるのでしょうか…次の4大大会は来年1月、アガシの得意な全豪オープンです。彼の今後の活躍に期待したいと思います。アガシおつ★
[PR]

  by antacos | 2005-09-12 11:03 | tennis

USopen 2005 ベスト4揃い踏み

 4大大会今年最後のUSオープン、男女のベスト4が出揃いました。対戦カードは以下の通りです。

 ・男子…フェデラー(1)vsヒューイット(3)、ギネプリvsアガシ(7)
 ・女子…シャラポワ(1)vsクリスターズ(4)、 ピアース(12)vsディメンティエワ(6)

e0038624_13335228.jpg 注目すべきは35歳のアガシと30歳のピアースです。アガシは準々決勝でブレークに大逆転勝ちを収め、準決勝進出を果たしました。未だ衰えぬそのテニス技術でそしてトップ10をキープし続ける、すごいとしか言いようがない!!まだまだアガシは引退するには早すぎる♪♪

 僕の望みはフェデラー(1)vsアガシ(7)の決勝戦になる事です。アメリカですし、いつも以上の力を発揮してくれることを祈っています。

e0038624_13294865.jpg  そしてピアース。彼女は1995年に全豪、そして2000年に全仏を制覇しましたが、怪我に泣かされ低迷が続いていました。しかし今年の全仏オープンで準優勝、全英でもベスト8、そして今回の準決勝進出、この歳にしてキャリア最高の成績を納めようとしています。

 ハマッた時のピアースは誰も止める事ができない、今はまさにそんな感じです。この勢いで優勝してしまうのではないでしょうか??

 今年は楽しみにしていたのになぜかTBS地上派が撤退。なんでやねん(怒)先輩にWOWOW放送の録画をお願いして見るのを楽しみにしています。何はともあれ、この2人には注目です。
[PR]

  by antacos | 2005-09-09 13:41 | tennis

共に戦ってきたラケット達

e0038624_2383736.jpg 昨晩ラケットを整理してたら、今まで使用してきたラケットが全てあったので、紹介しますw

 最初に買ったのがブリジストンの“RV-X”です。中1の時に何もわからずに店員に初心者用のラケットくださいといったらこれでしたw110平方inchで、今思えばよくこんなの使ってたなぁって感じのモノでした。
e0038624_23131658.jpg 2本目が中2の時に購入した“Michael Chang GRAPHITE”で、その名の通り、マイケル・チャン使用モデルで、彼のファンって理由だけで買いましたwテニス界初の長ラケとして注目されました。

 店頭でこのラケットが発売されると知って、いちもくさんに予約したのを覚えています。ちなみにこのラケットは2本持ってます。
e0038624_23272459.jpg 3本目が“TT WARRIOR MP”です。

 大学1年の時に買ったもので、当時のパトリック・ラフター使用モデルでした。パワーテニス主流になりつつあった当事にあって、サーブ&ボレーを主体にする彼のプレースタイルはめっちゃかっこよくて、そんな理由でこれを購入しましたw
e0038624_23381484.jpg 4本目は“i prestige”で、全仏を3度制したグスタボ・クエルテンも使用していました。このラケットから97平方inchになり、使いこなすのが難しくなってきました…

 これを使いこなせれば、それだけの技量の持ち主って事になります。最初は無理でしたね、さすがに…今では心地よいです☆
e0038624_23545734.jpg 5本目ですね~、“i radical mid plus”です。アンドレ・アガシ使用モデルで、97平方inchです。

 ”i prestige”に比べラケットの重量やバランス点が異なっており、こちらの方が軽く、スイングが早くないと使いこなせません。先日紹介したように、一番のお気に入りだったのに、折れてしまいました…涙
e0038624_032896.jpg そしてこいつが現在の最強の相棒、“nSix-One Tour 90”です。

 これは先日紹介した通り、最強のテニスプレーヤー、ロジャー・フェデラー使用モデルです。ホントこのラケットにはお世話になっています。様々なショットが飛躍的にうまくなりました☆これはしばらく手放せません♪頼むぜ相棒♪♪


 こうやって見てみると、いろんなラケット使って来たんやなぁオレって…
 ブリジストン→プリンス→ヘッド→ウィルソン ってキレイな流れになってもいるw
 折れてしまったラケット達、申し訳ない。生き残っているラケット達、これからもヨロシクお願いしますぜ☆テニスって素晴らしい★
[PR]

  by antacos | 2005-09-05 22:59 | tennis

スポタカでのやり取り…w

 先日、愛用のラケット”nSix-One Tour 90”のガットが切れたので、本日ミナミのスポタカにガットを張りに出しました。そこでの店員とのやり取りがなんか変な気分だったので載っけておきます。

 店員:『張りの強さはどのくらいで~?』
 俺:『40(lbs)でお願いします』
 店員:『40で~…よ、40!?かなり弱めで…』
 俺:『あ、ハイ』
 (店員、会計を済ませ戻ってくる。)
 店員:『じゃぁ40でお張りしておきます。40でホントにいいんですか??』
 俺:『ハイ~、いつも40なんで~』

 数字が小さいほど張りがゆるく、ボールがよく跳んでいくと思っていただければOKです。まぁ普通の人は50とか55とかで張っているだろうから、40なんてのはボヨンボヨンに張っているのと同じ、驚くのも無理はない。

 だが40lbsでガットを張られた”nSix-One Tour 90”は、俺のようにスイングスピードが早く、フィーリングを大切にする者にとっては最高の組み合わせだと私は思う☆あの店員はそれがわからんやろなぁ、平凡なテニス人だなぁ、と心の中で笑ってましたwけっけっけ

 You still have lots more to work on. (まだまだだね♪)
[PR]

  by antacos | 2005-09-04 18:12 | tennis

Living legend , Andre Agassi

e0038624_1839827.jpg カナダ・モントリオールで8/6~14に行われた大会で、35歳のAgassiが見事なプレーで決勝進出しました☆

 決勝では今年の全仏オープンを制した少年Nadalにフルセットの末に破れてしまいましたが、その強さには衰えを感じません。表彰式でのスピーチ、『君(Nadal)が引退する前に対戦できてよかったよ』には観客も大歓声でした☆

 現在世界ランキング6位!!スゴイとしか言いようがないです。100%のプレーなら未だにRoddickやHewittでも勝てないくらいです。Federerに対しては敗戦が続いていますが(Agassi相手だとなぜか神掛かったプレーをする)、4代大会制覇のチャンスはまだまだあると思います。

 再び4代大会のチャンピオンになる事を願いながら、これからも生ける伝説のAgassiの雄姿に目を向けようと思います。Let's go Andre !!
[PR]

  by antacos | 2005-08-16 18:57 | tennis

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE