就職活動の一環、工場見学なり。その2

e0038624_1413948.jpg 本日は塩野義製薬(株)中央研究所の見学にいってまいりました。

 前回の不二製油(株)見学では、研究所内は企業秘密とやらの関係で見る事ができなかったんですが、今回の塩野義製薬(株)ではHTSロボット、コンビナトリアルケミストリ、Drug Desing、合成研究室を実際に見る事ができ、イメージの沸きやすい見学会となりました。
e0038624_1463951.jpg 製薬会社って何か厳しい感じなのかな、と思っていたんですが、塩野義製薬(株)はそんな感じではなく、いい雰囲気でした★まぁ中には厳しい感じの会社もあるんでしょうけどねぇ…
 
 またコンビケムの説明をしてくださった人、こっちに質問をさせるスキを与えないくらい楽しそうに喋る喋る、根っからの研究好き、創薬大好きって感じの人で、研究者になる人はやっぱりそーゆー人が'適'なんだなぁって思いましたね…

 僕は様々な理由から、今は研究が大嫌い、そしておそらく研究に向いてもないでしょう。また質疑応答などの際、僕はどうしても何か一言、いい意味でふざけた感じの言い回しを会話に入れたがる性格なのです。それってどなんでしょうね??まぁそーいう点も含め、就職活動をするにあたって、どういった業種、職種を狙っていくか、日々奮闘中でございます。
[PR]

  by antacos | 2005-09-26 20:12 | 日記

<< 廃研究室・廃教員・廃テーマ 俺はまだまだおもしろくない。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE